ビデオ健康塾 一覧

ご利用案内

  • 診療科目
  • 関連テーマ

掲載日:2018/12/20

今更・・・脳卒中って何?

Get Adobe Flash player

済衆館病院 脳神経外科

部長

飯塚 宏

いいづか ひろし

再生時間:17分06秒

[ご覧になる際の留意点]
ご紹介している健康情報は掲載日時点のものです。

講演内容のサマリーをダウンロード

講座内容の要約

脳卒中という病気、何となく聞いたことはあるけど、実はよく知らないという人も多いのではないでしょうか。脳卒中という言葉は一般的な用語であり、医学用語ではありません。正式には脳血管障害と言います。脳卒中の卒は“突然”を意味し、中は“あたる”という意味です。脳卒中とは脳の病気で、突然に何かにあたったようになることを意味しています。脳卒中は脳梗塞、脳出血、くも膜下出血に分類されます。特に脳梗塞は発症すると脳細胞がどんどん死滅していき、元に戻らなくなります。よって少しでも早く治療を開始しなければなりません。本講座では脳卒中の分類や予防法、また脳卒中が疑わしい症状について解説しています。

[講師プロフィール]

主要経歴/1997年 宮崎医科大学卒業、1997年 社会保険中京病院、2000年 大垣市民病院、2002年 名古屋大学附属病院、大学院、2005年 小牧市民病院、2017年1月1日より現職

講座一覧に戻る