ビデオ健康塾 一覧

ご利用案内

  • 診療科目
  • 関連テーマ

掲載日:2016/03/29

なぜ糖尿病は怖いのか?

〜少しの工夫で今すぐ始めよう! あなたの未来を変える生活の知恵〜

Get Adobe Flash player

医療法人TDE

糖尿病・内分泌内科クリニックTOSAKI

院長

戸崎 貴博

とさき たかひろ

再生時間:17分22秒

[ご覧になる際の留意点]
ご紹介している健康情報は掲載日時点のものです。

講演内容のサマリーをダウンロード

講座内容の要約

糖尿病を放置しておくとさまざまな合併症が現れます。足のしびれに代表される糖尿病性神経障害、視力が低下し最悪の場合失明する糖尿病網膜症、むくみやタンパク尿が現れる糖尿病性腎症、血管がつまることで起きる心筋梗塞・狭心症・脳梗塞。これらは、糖が多く含まれる血液が血管の壁に負担をかけ、血管を詰まらせることで起こります。また、歯周病や足の壊疽(えそ)も起こります。本講座では糖尿病の合併症に関する解説や、血糖値をコントロールするために生活の中で気をつけたい食事や運動のポイントについてお話しています。

[講師プロフィール]

資格/日本糖尿病学会認定専門医、愛知学院大学歯学部 内科学講座 非常勤講師

所属学会/日本糖尿病学会、アメリカ糖尿病学会、日本内科学会、日本甲状腺学会、日本病態栄養学会、日本肥満学会

講座一覧に戻る