ビデオ健康塾 一覧

ご利用案内

  • 診療科目
  • 関連テーマ

掲載日:2017/02/21

骨をケアし、健康寿命をのばそう!

〜骨粗鬆症のお話〜

Get Adobe Flash player

医療法人社団喜峰会

東海記念病院

副理事長

岡山 直樹

おかやま なおき

再生時間:16分33秒

[ご覧になる際の留意点]
ご紹介している健康情報は掲載日時点のものです。

講演内容のサマリーをダウンロード

講座内容の要約

超高齢化社会の到来とともに、骨の健康を保つことが要介護状態への進展を予防するうえで、大変重要になってきました。日本では約1,300万人といわれる骨粗鬆症患者に対し、実際に治療を受けてみえる方は20〜30%程であると報告されています。診断と治療については近年、飛躍的に向上しているにもかかわらず、健診受診率の低さにより一次骨折予防が十分に実施されていません。また、骨折後の治療が継続されず二次骨折予防も対応できていない状況にあります。骨折の連鎖は寝たきりの状態を招き、生命予後も悪くなることが明らかになっています。本講座では、骨粗鬆症が起きるメカニズムや診断・検査方法、予防法について解説しています。

[講師プロフィール]

最終学歴/愛知医科大学
主要経歴/愛知医科大学附属病院 内科研修医、日本医科大学医学部付属病院 救急救命センター、国立名古屋病院 整形外科、医療法人社団喜峰会 東海記念病院(平成元年〜)

講座一覧に戻る