ビデオ健康塾 一覧

ご利用案内

  • 診療科目
  • 関連テーマ

掲載日:2017/03/03

知らなかった!いろんな種類の緑内障の話

Get Adobe Flash player

藤田保健衛生大学病院

眼科助教

三宅 悠三

みやけ ゆうぞう

再生時間:19分19秒

[ご覧になる際の留意点]
ご紹介している健康情報は掲載日時点のものです。

講演内容のサマリーをダウンロード

講座内容の要約

緑内障は目の硬さを表す「眼圧」が高いことで、神経が損傷されて視野が狭くなってしまう病気です。現在日本人の失明原因の第一位となっています。岐阜県多治見市で行われた疫学調査では、40歳以上の20人に1人が緑内障であることが分かりました。また、その大半は眼圧が正常域である正常眼圧緑内障でした。実は緑内障には様々な種類があり、それぞれに治療方針も異なります。そのため、一般の方々が緑内障を理解することが難しくなっています。本講座では、緑内障が起きるメカニズム、検査・診断方法、分類の説明、種類によって異なる治療方法などについて解説しています。

[講師プロフィール]

最終学歴/2011年 藤田保健衛生大学大学院博士課程修了
主要経歴/2003年 藤田保健衛生大学医学部卒業、2006年〜2007年名古屋第二赤十字病院勤務、2009年〜 藤田保健衛生大学眼科助教、2011年 藤田保健衛生大学大学院博士課程修了

講座一覧に戻る